トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

東京ヴェルディ戦・0:1で敗戦

 DAZNの映像を、PCからテレビに写し家内と応援、DAZNの映像は一度も止まることなく画像も鮮明で調子が良かったんですが、試合の方は残念ながら負けてしまいました。
 
 DAZNの調子が悪く、トリニータが勝った方が良かったんですが。
 
 なお、現地に行かれた方、大変お疲れでした、応援の声が会場内に響き渡っていました、ほんとにお疲れ様でした。
  
 試合は移動の疲れか、立ち上がりから選手の動きが悪く、浮き足だってかミスを連発。


 寄せが甘くパスミス、トラップミス等でボールが相手に渡り、一方的に攻められる場面が多すぎ。
  
 後半になり何とか立て直したが、得点した相手に引いて守られ守備をこじ開けることなく無得点で敗戦。


 しかし、考え方によっては早めの敗戦で、今後の対策が明確になり良かったかと思います。


 今日の負けを、今後につながる敗戦にしてほしい。


DAZNの映像・ 東京のフリーキック。

シュートをキパーがはじく、ボールが相手選手の前に。

シュート・そのままゴールマウスへ。

残念ながら0:1で終了。

 


 12日(日曜日)はホーム開幕戦、相手は初対戦のレノファ山口、今後のことを考えると絶対に負けられない相手。


 選手は、今日の敗戦を引きずらず、しっかり修正して望んでほしいと思います。


 12日はゴール裏で大声をだし、しら真剣応援し勝って、勝利の歌を歌いたい。


 頑張れトリニータ。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。