トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

ファジアーノ岡山戦を前に スポーツ公園へ 練習見学

まず最初に新加入の選手を。


氏名:ウィリアン  エンリケ  アントゥネス 年齢:31歳
ポジション:DF   背番号:2 出身地:ブラジル身長:190cm 体重:85kg     

         

氏名:岡野 洵   年齢:20歳
ポジション:DF 背番号:16 出身地:千葉県 身長:185cm 体重:78㎏
 前節、新潟戦で後半35分から出場、高さ、スピードで存在感を。

        

楽しみな両選手、頑張ってチームに貢献してほしい。



それでは、練習風景等画像を交えて。


 自宅を8時35分に出発、スポーツ公園へ8時50分に到着、スポーツ公園の上空は雲一つない快晴、太陽の陽射しが強い練習する選手は大変だと思いっつ練習場へ。


 練習場に着くと顔見知りのトリサポが数名、練習開始を今か今かと。


 練習開始は9時ジャスト、ランニングから開始し順調に練習メニューをこなして行く、新たに加わった選手も戸惑いながらも負けてたまるかと頑張る。


 足を痛めている刀根がトレーナーとグランドをウォーキング、実戦練習を横目で見ながら悔しそう、しっかり足を直して帰ってきてほしい。


 給水を取りながらの猛練習、10時30分前に終了。


練習開始前、選手の動きを見つめる練習見学者。 

今日も練習頑張るぞと、伊佐、岡野、宮阪。

準備運動に余念のない怜。

監督、コーチ陣で練習工程を。

練習開始はランニングから、2連勝で選手も明るい。

リフトバンドを使用し、バランス・体幹の強化。

ボールを使い細かいパス回し、トラップの練習。

水分補給で熱中症対策。

ファジアーノ岡山対策の秘伝を伝授。

秘伝を試行。

どうもうまくいかない気がするが、どこが悪いのか。

結果として試合では相手の動きも違ってくる、基本を忠実にあとは選手各々のアイデアで。

練習終了、居残り練習もいいが早く引き上げ、自宅で美味しいものを食し休養を。

練習時間が9時開始の概ね10時30分終了、開始時間が早いせいか練習見学者が以前に比べ少ない気もするが。

女性見学者は日焼防止か全員日傘を使用。

 5戦勝ちなし、おまけに3連敗どうなることかと心配してたが6試合ぶりに勝利すると2連勝、勝ち点を47に伸ばし順位は3位と上位に定着。


 今節はファジアーノ岡山戦、前半戦はアウェイで善戦しながらも勝つことができなかった、今節はホームでの一戦、しっかり勝ち切ってほしい。


 岡山は一試合少なく26試合、勝ち点38で順位は9位、前節は愛媛に「3:0」と勝利し虎視眈々と上位を狙っている。


 注意する選手はFW37・チュングン、FW24・赤嶺、FW7・伊藤、MF14・上田、特に注意する選手は「伊藤」元大分に在籍しキック力は抜群。


 大分も15,000人の集客を予定し色々なイベントを計画、特に「大分を青に染めろ」と銘打ち観客動員に力を入れているので負けられない。


 しっかり準備し試合に臨んでほしい。


 がんばれトリニータ。


 片島神社に必勝祈願を再開したら2連勝、11日の早朝は必勝祈願に。


 最後まで お付き合いいただき 感謝。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。