トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

鹿児島キャンプ終了 スポーツ公園へ練習見学

 6日間の鹿児島キャンプも終了。


 予算の都合等で他チーム並みに長期間のキャンプは実施できないと思うが、監督以下寝食を共にし、シーズンに向けて心を一つに大事なことである。


 キャンプも終え、今日からの練習は新たなクールに入り、より精度の高い戦術の浸透等を図っていくであろうとスポーツ公園へ練習見学に。


 それにしても今年は寒い特に、スポーツ公園は高台にあるため風が吹き抜け寒いのなんのだが、その寒さを吹き飛ばすように大勢のサポが練習場へ。


 練習は10時過ぎ開始、選手も寒さを吹き飛ばすかのように声を掛け合い練習をこなしていく。


スポーツ公園内練習場。 

練習開始前、監督・コーチと雑談。
横になってる竹内、後ろ姿は宮阪、藤本、姫野。

練習開始、軽くランニングから。
福森、三平、怜、ソンス、顔半分は星。

体幹を鍛えるバンドを。
姫野、吉村コーチ、ソンス、福森、竹内、林、馬場、星、宮阪、前田。

体幹を鍛える屈伸運動。

バランス感覚で体幹を。

ゴールキーパー陣。
吉坂コーチ気合が入る。

3組に分かれてのミニーゲーム。
赤:黄

赤:黄

青:黄

丸谷・川西・後藤。

青:黄

青:赤

青:赤

三平。

川西。

全員集合。
戦術練習、全選手に監督から激、この後ビブスを変更。

監督から指示。

細かい指示が。

選手も真剣。

練習終了。

監督も余裕をもって。

 選手全員順調な仕上がり特に、新加入選手の仕上がりが早い感じがする、元のチームで試合に出場していた選手が多いせいか、戦術の理解、連携等が非常によく感じられる。


 名前を挙げれば「星」「馬場」「那須川」「宮阪」「丸谷」「刀根」。


 開幕まであと18日、練習・練習試合でどこまで仕上げていくか楽しみ。


 11日はスポーツ公園でツエーゲン金沢との練習試合、ここまで怪我も無く順調に来ているのでこのままいってほしい。


 最後までお付き合いいただき感謝。


 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。