トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

V・ファーレン長崎戦を前にスポパへ

 今日のスポーツ公園は夏が戻ってきたかのような暖かさ、陽気に誘われてかまた、16日(土)V・ファーレン長崎をホームに迎えての九州バトル、選手の調子等が気になるのか大勢のサポがスポパへ。


 前期は第14節、5月17日アウェイ長崎での試合、PK2本献上し「2:1」で敗戦。


 試合内容は、押されながらも大分が先制し有利に試合を進めていたがDFがラインを下げすぎエリア内でファールPK、引き分けかと思われたが終了間際またもエリア内でファールPK、流れで得点を許さなかっただけに、審判の判定に泣かされた試合。


 長崎は高木監督の目指すサッカーが浸透し調子を上げ勝ち点も56で順位も3位、大分が勝ち点51、その差5。


 大分も現在3連勝調子を上げている、前期の雪辱を果たすためにも又、Jリーグの先輩として2連敗は許されない。


練習風景等画像を少々。


練習開始前、片野坂監督から綿密な指示が。

後藤選手ご結婚おめでとう。
後藤選手、最近得点出来ず多少焦り気味か、9月9日に以前から付き合っていた彼女と入籍、顔にも自信がみなぎっている得点の量産が期待できる。

いち早く結婚した松本怜選手、結婚後も内助の功で好調を維持。
三平選手ご結婚おめでとう。
9月7日に大好きな彼女と入籍、さらなる活躍を。

今日の練習で絶好調の姫野選手、守備も攻撃も最高。

古手川選手、疲れもあると思うが依然好調を維持。

川西選手。
体調不良が嘘のような動き、体の仕上がり具合は最高。

練習でも自信の満ちたプレー。
監督が先発で使うかな、楽しみ。

練習も終盤に入り5人:5人のオールアウト。
三平も好調。

4組に分かれてのオールアウト。
5人:5人、常にボールが回るので休む暇がないきつそう。

走って、走って、きつい。

練習終了、選手疲れた。

怜・・・あ~疲れた。

好調の姫野、最後に山崎コーチから・・・何の話。
練習のきつさに座り込む選手も。

 強豪、名古屋に勝利し残されたチャンスに向かって一段と練習にも気合いが入る、選手全員が声を出し、連携等確認し合い動きも軽い。


 選手全員好調を維持している。


 長崎との一戦、非常に重要な試合、勝てば望みがつながるが負ければ苦しくなる。


 後は監督の采配、これまでの長崎の戦い方をしっかり分析し戦術等選手に浸透させ、監督・選手一丸となって試合に臨んでほしい。


 九州バトル、勝てば天国負ければ地獄。


 前期は勝利の女神が長崎に、今節は勝利の女神が大分に。


 大分銀行ドームで勝利の歌を。


 


 


 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。