トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

名古屋グランパス戦を前に スポーツ公園へ

 予報では今日の天気は雨、昨日練習を見に行こうと予定していたがいけなくなったので雨が降ろうが、今日はなんとしても練習場に、9時練習開始なので自宅を8時45分に出発、55分に到着。


 雨は降ってないが少し蒸し暑い、練習場には数名のサポが。


 練習開始時間が来ても選手は出てこない、名古屋相手の大事な試合、ミーティングに時間がかかるのか。


 サポ仲間とこれまでの試合について色々と。


 練習を開始したのは9時35分。


 広報のOさんから、今日は監督の意向で非公開練習が早くなりますと。


 途中で雨が降り出しすぐに止んだが10時、ここから非公開になりますとOさん。


 練習見学時間25分、待つ時間35分。


 大勢のサポが練習場を後に、もう少し選手の調子、練習を観たかったのに。


 後2日で名古屋戦、前期名古屋戦は、第13節・ホームで4:1で勝利、古手川の1得点、後藤の3得点で勝利しかし、名古屋も風間監督が目指すサッカー・戦術が選手に浸透し調子を上げ勝ち点53・順位も3位、大分に取って非常に難しい試合になると思われる。


 練習風景等画像を少々。


スポーツ公園内、だいぎんサッカー・ラグビー場。
この奥に大分スポーツクラブが有り、トリニータ専用サッカー練習場も。

大分トリニータ・クラブハウス。

トレーニングルーム。

選手を待つ練習場。
青いビニールシートを張ってあるのが、非公開の時の目隠し。

練習開始前の選手、コーチ陣。

全員で走りながらのストレッチ。

川西選手も元気よく。

GK陣、ムン・キョンゴン選手動きがいい。

育成期限付移籍の常田選手、出場機会があるか。

MF・松本怜選手。
結婚し好調を維持している。

後藤選手、最近調子を落としてか顔に元気がない、PKをはずしシュートも決まらない、前期名古屋戦は3得点、今節の名古屋戦でGOALを決め、調子を戻してほしい。

川西選手、名古屋戦は無理か、微妙。

パス練習。
止める・蹴るがあまりにも。

給水タイム、
この後から非公開。

 片野坂監督、3位の名古屋相手にどう戦うか。


 先に失点したら厳しい監督の采配が楽しみだ。


 上位に止まるためには負けられない大事な試合。


 最後までしっかり走りきり一丸となって戦ってほしい。


 トリニータに勝利を。


 


 





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。