トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

新加入シキーニョ・水戸戦先発はあるのか?

 7月に入り勝ち星のないトリニータ、22日ホームで対戦する水戸ホーリーホックは前期第17節アウェイでミス連発0:2で惨敗。


 今節はホームでの戦い・シーズン2敗は許されない有能なブラジル人選手も加入したことだしホームで迎え撃ってほしい。


 新加入シキーニョ選手、練習で動き等目をこらして見たが素人だからよくわからない監督の求めるサッカーにフィットするか。


 先発は多分?。


 水戸ホーリーホック・勝ち点35・順位8位、大分・勝ち点34・順位9位、勝利すれば順位が入れ替わり上位に、負ければ順位がかなり下がる大事な一戦。


 警戒する選手は前の試合で得点をあげた8番・林と38番・前田しっかりマークしてほしい、前の試合同様ミスをすれば勝ち目はない。


 練習風景を少々。


シキーニョ、調子はどうかな。

好調の黒木・川西、練習も気合い十分。

黒木、古手川、怜、明るい。

好調三平、シキーニョと。

GK陣、高木が戻り3人に。
上福元、修行、高木。  修行の先発はないのかな・・・あ?。

愛媛戦アシストの川西、得点の大津、二人とも好調。

力は抜かない、真剣。

気温が高いので給水タイム。
ぐっさん、CBで使ってほしい。

監督の激。

練習見学はここまで、時間10時15分。
この後紅白戦。

 練習開始も夏時間で9時30分、時間を早くしても風もなく気温も高いので選手は汗びっしょり、体調を壊さなければよいが、プロだから心配ないか。


 今の時期、怪我と体調不良が一番怖い。


 野上がヴェルスパ大分に育成型期限付き移籍、期間は12月31日まで、出場機会が少ないのでヴェルスパで出場出来ればいいが、厳しいと思うが頑張ってほしい。
 
  来シーズン成長した姿を見せてほしい。


 余談になるが、大相撲で大分県佐伯市出身の嘉風が栃ノ心に勝ち8勝目・勝ち越し、35歳の年齢ですごい、相撲の取り口は年齢を感じさせないファンを魅了する。


 トリニータも嘉風同様、水戸戦に勝利しサポータを魅了してほしい。


 
 


 
 


 


 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。