トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

6試合ぶりの勝利 全員で勝ち取った「勝ち点3」

 今シーズン初のナイター、昨年はJ3で昼間開催が主で久しぶりのナイター、節電のためかドームの中が暗く目も悪いせいか試合が見にくく感じた。
 
 私だけかな。


 第19節讃岐戦、大分は11位・讃岐は20位、ここ5試合勝ちがなく下位チームに勝ちきれていないどうなることやら。


 大分は左サイドバック、不調の福森に変えて35番・坂井達弥を起用、初先発の坂井は落ち着いてパスが来てもワンタッチでボールを回し、連携も上手く無駄に追い回されることもなく無難にこなしていた。


 前半から互角の戦い、試合が動いたのは前半13分・川西から右サイドにきれいなパスを、岸田が受けゴール前にクロス・古手川が走り込みシュート・ゴールネットを揺らし先制点、1:0で前半終了。


 後半に入り24分カウンターで同点にされたが、交替で入った怜が右サイドに切り込み
クロス、後藤が合わせたがキーパー正面・キーパーが弾き相手DFに当たりオウンゴール、これで勝ち越し2:1。


 その後は相手のパワープレイに苦しめられたが何とか逃げ切り勝利。


 1:1の同点にされたときは一瞬逆転されるのではといやな予感がしかし、選手の勝ちたい気持が相手を上回っていたのか何とか逃げ切れた。


 それと監督のメンバーを入れ替えたの良かったのかも。


 勝ち点は29、順位は11位と変わらないがこのまま順位を落とすことなく闘ってほしい。


勝利を願い選手の乗るバスを迎えに大勢のサポが。

ゴール裏の屋台、それを求める観客。

讃岐サポ、海を渡りお疲れ様大分を満喫して。

試合前の両チームの練習。

古手川、なんとなく今日はと思い・勘が当たり先制点。

試合開始前、緊張すると思う。

前半試合中。

今日の入場者数6,901人。
土曜日開催で観客が減と・・・他チームのホームページを見ると町中でビラを配ったりとか、かなり観客動員に力を入れているが、最近大分は?。

後半、讃岐の攻撃。

「2:1」6試合ぶりの勝利。

勝って喜ぶ大分の選手、敗れて肩を落としG裏で待つサポの前に気が重いかな。

G裏へ、久しぶりに頼もしく見える。

喜ぶ選手、怜・大輔、黒木、ソンス。

沖縄で行われたAKBの総選挙で「指原」が3年連続1位、4回目の栄冠に。
得票数24万票を超え2位の渡辺に10万票の大差を。

今日のヒーロー古手川、いい笑顔。

J2順位表、NHKから。

試合データー、DAZNから。

 今日の試合、18戦闘ってまだ2勝、順位は20位のチーム・何とか勝利を収めることができたが厳しい戦い、J2上位数チームの戦力は抜けているが各チームの戦力はほとんど差がない、勝てる試合はしっかり勝ちきって行かなければ、残りまだ23試合ある。


 21日の天皇杯町田戦を挟んで25日はアウエイで21位の群馬戦、しっかり準備して
勝利を。


 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。