トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

ファジアーノ岡山戦を前にスポーツ公園へ練習見学

 雨が降ったら練習見学どうしようかと思っていたが、大丈夫みたいなのでスポパへ。


 B駐車場に9時45分に到着、駐車場でY夫婦と一緒になり練習場へ、練習場に到着すると選手はもうピッチで準備運動中、気合い十分。


 練習は定刻の10時に開始。
 
 試合3日前の練習は、パス・ミニゲーム・オールアウトの順。


 練習開始直後は、見学者も少なかったが天気が回復するにつれて数十人に、いつものシニアサポと色々と。


練習風景の写真を少々。
練習開始前の選手、スタッフ。

練習開始。
ユースからキーパーを含む4人の助人、各人の紹介。

監督の話に聞き入る選手。

選手の厳しい表情。

怜も元気に、後ろは黒木。

まだ時間がかかる見たい。

パス練習。

三平も元気に。

4組に分かれてのミニゲーム。

声を掛け合い。

キーパーも吉坂コーチから厳しく。

オールアウト前、監督から。

4組・6人分かれて。

気合い十分。

選手の気合いに天も味方し日も差してきた。

練習終了。
時間は1時間30分程度、ハードな練習で選手もきつそうお疲れさん。

練習終了後グランドを走る三平、調子は良さそう、先発もあるかな。

 中3日の試合が続き移動等で疲れがあると思うが、選手は気合い十分、岡山戦は十分期待が持てる。


 ここ2試合、勝ちがないのでホーム岡山戦は勝利し、悪い流れを断ち切り勝ち点3をゲットしてほしい。


 28日は、ゴール裏で勝利の歌、トリニータオーレを。


 


 





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。