トリニータ談話

トリニータの試合、練習風景、趣味等日常生活で感じたことをそのままに・・

アルビレックス新潟戦まであと3日 スポパへ練習見学

 前節の岐阜戦、「三平」のゴールと相手のオウンゴールで2点を挙げ6試合ぶりの勝利、暫定ではあるが3位に浮上。


 上位に定着する為にも、今節のアルビレックス新潟戦は大事な一戦、新潟対策また、期限付き移籍で加入した選手も気になるのでスポーツ公園・だいぎんグランド(陸上競技サブグランド)へ練習見学。


 今日のスポーツ公園、風がなく時折照りつける太陽の陽射しの熱いのなんの、練習グランドは椅子もなく、立って練習を観ていると毛穴から汗が噴き出てくる。


 練習開始が9時、終了が10時30分。



練習風景等画像を少々。
大分銀行ドーム、東口階段下から撮影。

練習会場、だいぎんグランド、右奥・選手はランニング中。
通常、練習で使うグランドは芝生の養生で使用不可。

8時50分、選手が練習場へ。

練習開始前、穏やかなひと時。

9時、練習開始。

3組に分かれて、実戦練習、新潟対策も順調。

プレーする選手、プレーを見入る選手。

10時30分、練習終了。

暑い中の練習、丸谷選手に疲労感が。

顔を洗う清本、それを見つめる鈴木。

ジェフユナイテッド千葉から期限付き移籍で加入した岡野選手・DF、身長185cm・体重78kg・背番号16・年齢20歳。
CBに入り俊敏な動きを、期待できるかも。(前田・藤本・岡野・姫野)

ゴール前、馬場と競り合う岡野。

 前節、岐阜に勝利し気持ちが吹っ切れたのか、選手全員動きもよく、新潟戦に向けての対策も万全で順調な仕上がり。


 あとは監督の選手起用、采配如何。


 新潟はJ1降格組としては、成績が今一つでここまで8勝5分け13敗、勝ち点29で順位は17位と低迷している。


 注目する選手はFW19・矢野、MF40・小川、DF3・安田、FW14・田中、注意する選手は矢野、高さもありスピード・決定力を兼ねそろえた選手。


 大分も前節の岐阜戦のような戦い方をすれば負けることはないと思うが。


 油断は禁物、しっかり準備して試合に臨んでほしい。


 片島神社への参拝を休んでいたら、勝てなかったので日曜日の早朝、必勝祈願へ。


 頑張れトリニータ。


 「 最後まで  お付き合いいただき  感謝 」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。